知れば知るほど利用したほうがいいリロケーションサービス

男性と女性

賃貸経営で安心の生活

マンション

長期的に収入がある

仕事以外で長期間安定した収入が得られる方法のひとつに、アパートやマンション経営があります。賃貸アパートやマンションなどの大家さんになれば、毎月賃料が入ります。一括借り上げや家賃保証などを契約していれば、空き室リスクを回避できて、健全なマンション経営ができます。終身雇用制度も崩壊して先行き不透明感な時代に、マンション経営をしていれば何かと安心です。もしも失業してしまっても、賃料が入ってくれば安心して再就職活動ができます。また、団体信用生命保険に加入していれば、生命保険代わりにもなります。もしも自分が倒れた時に家族にローンが残らないので安心です。さらに老後の生活資金も確保できるのもマンション経営のメリットです。

初心者向けの一括借り上げ

マンション経営の初心者に人気のシステムが「一括借り上げシステム」です。一括借り上げは、別名「サブリース」とも言われています。これは、所有している賃貸マンション一棟まるごと、不動産管理会社に借り上げてもらうシステムです。そして代わりに第三者に貸し出したり、管理・運営してもらいます。マンション経営が初めてだと、マンション管理や運営に対する知識が乏しく、それが失敗に繋がるリスクがあります。しかし、一括借り上げシステムを採用すれば、不動産経営のプロである不動産管理会社がすべて代わりにしてくれます。もちろん空き室リスクも軽減されます。賃料は通常よりも低くなりますが、低くても安定した収入を求めている人に需要があります。

このエントリーをはてなブックマークに追加